モノハル / クルージング競技 / キャビン1つ / バウスプリット
42DP Baltic Yachts

{{requestButtons}}

特徴

  • 船体数:

    モノハル

  • 使用目的:

    クルージング競技

  • デッキ下構成:

    キャビン1つ

  • 索具:

    バウスプリット

  • 長さ:

    12.8 m (41'11")

詳細

IORの外皮および強力な装備を持つこの巡洋艦/レーサーは速度および安全のために設計されていた。

簡単な、しかしまだ設備が整っているチークのデッキは快適な弛緩の楽な帆処理および時間を提供した。直角の隔壁は、このヨットにスカンジナビアの優雅の良い大気を与える柔らかいビニールの頭部のライニングおよび深い最上にスペースのあらゆるミリメートルを緩和と共に使用した。

顕著な航海の性能、低い評価および広く贅沢な調節によって、バルト海42DPは指定、最終的なIORの巡洋艦のレーサーを得た。バルト海42DPは連続生産の設計のためのダグラス ピーターソンとの私達の最初協同だった。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)

その他の製品Baltic Yachts

HERITAGE YACHTS